港区にある内科、眼科、トラベルクリニック、予防接種、健康診断、人間
ドックを実施。
海外渡航PCR陰性証明書も最短5時間発行。

品川駅港南口 直結徒歩5分 / 品川インターシティB棟 2階

アクセス 診察時間
ニンニク注射、ビタミン注射 ニンニク注射、ビタミン注射

ニンニク注射、ビタミン注射

ニンニク注射

ニンニク注射

疲労回復、活力増強、二日酔い、ストレス解消、風邪気味の方

  • 所要時間:約5分
  • 回数の目安:1週間に2~3回程度

回数券

  • 10回分+1回分無料券が付いてくる、お得な回数券もご用意しております。
  • 2回目以降の方はご家族やお友達同士で共有いただけます。

ニンニク注射

受診するにあたり

  • 保険は使えません。
  • 内科診療時間内にご来院ください。初回時のみ診察後の施術になります。予約は不要です。

 

ニンニク注射で即・疲労回復&ストレス解消!

  • 緊張型頭痛や肩こり、腰痛がある方
  • 疲れがたまっていても、大事な仕事があり休めない方
  • よく寝ているのに全然疲れがとれない方
  • だるさがなかなか抜けない方
  • 夏バテによる体力減退ぎみの方
  • 冷え症で体力が弱く、よく風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
  • 二日酔いの方や肝臓が弱っている方

 

そんな方にお勧めしたいのが、このにんにく注射です

 

にんにく注射の秘訣は「ビタミンB1」

ビタミンB1は、摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もありますので、不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです

 

にんにく注射は、運動や過労、ストレスやアルコールなどによって消耗されるビタミンB1を補います。 そのため、神経や筋肉の働きが回復し新陳代謝が高まります。慢性的な倦怠感や疲れ、いわゆるスタミナ切れ対策には最適です。

 

にんにく注射によって注入された成分は血液を通してダイレクトに全身に届けられるため、即効性は抜群。 体の芯から熱くなってくるのを実感できるでしょう。

 

ニンニク注射の効果的な打ち方

にんにく注射の回数の目安は、 1週間に2~3回程度

ニンニク注射は、疲れたなぁと感じたときに、体の調子に応じて増減しましょう。

ビタミン注射 ビタミン点滴

ビタミン注射 ビタミン点滴

こんな症状の方に

疲労回復、慢性疲労、頭痛、肩こり、食欲不振、ストレス、腰痛

  • 所要時間:約5分
  • 回数の目安:1週間に2~3回程度

回数券

  • 10回分+1回分無料券が付いてくる、お得な回数券もご用意しております。
  • 2回目以降の方はご家族やお友達同士で共有いただけます。

ビタミン注射 ビタミン点滴

受診するにあたり

  • 保険は使えません。
  • 内科診療時間内にご来院ください。初回時のみ診察後の施術になります。予約は不要です。

 

ビタミン注射 -主なビタミンの効能-

ビタミンB1

ビタミンB1は炭水化物や糖質を分解しエネルギーに変えるのを助ける効果があります。
又、乳酸などの疲労物質のエネルギー転換を行うことで疲労回復を早めるだけでなく、脳のエネルギーであるブドウ糖の生成を助けることからストレスを緩和する効果もあります。

 

ビタミンB2

ビタミンB2は脂質を分解しエネルギーに変えるのを助ける効果があります。
お肌に関しては肌の新陳代謝を促進し、お肌を健康に保てるほか脂質をエネルギーに変換することで脂っぽい皮膚を抑える効果もあります。
又、糖質・たんぱく質・脂質などの代謝を助けることから、粘膜強化にも関わっているため、疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。

 

ビタミンB5

ビタミンB5は脂質,糖質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては、コラーゲンの生成に必要なビタミンCの働きを助ける効果があり肌を健康に保ちます。又、人間がストレスを感じた時等に作られる副腎皮質ホルモンの合成を促進させます。 その作用によって血糖値と血圧を上昇させ、ストレスに対する抵抗力を高めます。

 

ビタミンB6

ビタミンB6はタンパク質や脂質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては脂質をエネルギーに変換することで代謝を促し、脂っぽい皮膚を抑える効果があります。健康面では動脈硬化の予防効果や、免疫力を上げることから病気に強い健康な体質作りにも役立ちます。粘膜強化にもわっているため、疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。

 

ビタミンB12

ビタミンB12は葉酸と協力して赤血球の生成を助けることから悪性貧血を予防します。
ちなみに鉄分不足でおこる貧血と区別して、葉酸の不足でおこるものが悪性貧血と呼ばれています。そのほかにも、動脈硬化を予防や腰痛・肩こりの緩和,集中力・記憶力UPや不眠症の改善などにも効果があります。

 

ビタミンC

ビタミンCは免疫力を高め風邪などへの抵抗力をつけるなどの健康効果があります。
美容目的ではコラーゲンの生成を助け肌にハリもたらす美肌効果や体のサビと言われる活性酸素の除去、黒色メラニンを還元型メラニンへ変化させシミ・そばかすを防いだり、コレステロールを減少させるなどの効果があります。