港区にある内科、眼科、トラベルクリニック、予防接種、健康診断、人間
ドックを実施。
海外渡航PCR陰性証明書も最短5時間発行。

品川駅港南口 直結徒歩5分 / 品川インターシティB棟 2階

アクセス 診察時間

中国 PCR よくある質問

2022/11/17

PCR

品川イーストクリニックは、中国PCR2回目指定12医療機関として長い間、PC検査と中国専用陰性証明書フォーマットの発行を行っております。

任意の検査機関(厚生労働省が認可している機関も可)でも受信できるようになりましたので、それに伴う相談も増えております。

中国渡航に必要なPCR検査についてよくあるご質問をまとめました。
中国渡航される方はご参考にしてください。

Q1
中国に出張に行きますが、いつPCR検査をしたらいいですか?

A1
11月14日より、中国渡航条件が変更にありました。
出発前の48時間以内にPCR検査を1回行ってください。

例:ご出発が12月10日14:00発の場合
12月8日14:00以降にPCR検査を行ってください。検査報告書を取得次第、速やかに健康コードの申請を行ってください。

今までは、渡航前出発2日前と24時間以内に別々の医療機関でPCR検査を受ける必要がありました。その中でも2回目(24時間以内)に受ける医療機関は全国で12指定医療機関しか認めておらず、厳しい検査基準が設けられていました。
当院は2回目の12指定医療機関として認定されていましたので、中国渡航用PCR検査と証明書発行には長期的な実績があります。イレギュラー対応などの経験も豊富にあり、結果受取後の修正にも一人ひとり対応しております。

出発に欠かせないPCR検査陰性証明書に問題があり、渡航ができないということがあっては大変です。当院では、予約、当日受付、検査、結果作成、結果報告の全工程で受診者様が確実に中国へ渡航できるよう全力で対応しております。

中国指定12医療機関として、様々なケースに対応しているからこそできる信頼・安心できる対応を行っております。

  • 最新の所定フォーマットを使用した正確な陰性証明書発行
  • 信頼できるPCR検査
  • 結果を必ず報告できる安心
  • 土日祝日も検査&報告実施
  • 最新情報にもその日に対応
  • キャンセル料無料

 

Q2
中国渡航用 PCR検査の料金を教えてください。

A2
2022年11月19日(土)からは17,600円(税込)でご案内しております。

 

Q3
中国渡航用 PCR検査の予約方法を教えてください。

A3
前日まではオンライン予約サイトをご利用ください。
ご登録いただく際のメールアドレスに結果通知を行い、JPG形式の証明書をダウンロード出来、受取がとても簡単です。ぜひご利用ください。

オンライン予約サイトはこちら

 

当日にご予約をご希望の際は、お電話にて承ります。
結果報告は検査受付時にメールアドレスをお知らせいただき、JPG形式で証明書をお送りします。

電話番号: 03-5783-5521
時間帯によっては大変込み合っている場合がございます。大変恐れ入りますがお時間を空けてお電話ください。

 

Q4
証明書に問題があり、検査をした医療機関に翌日に問合わせをしたのですが
日曜日になっており連絡が取れませんでした。どうしたらいいですか?

A4
多くの方からこのようなご相談をお受けします。
証明書は受け取ったら、記載に内容に間違いがないか、お手数ですが必ずご確認することをお勧めします。もし、連絡が取れず証明書を申請できな場合は、ご連絡ください。できる限り対応させていただきます。

証明書の記載で間違い見られる例
・発行日
検査日当日に中国指定フォーマットの陰性証明書を受け取った場合、検査日と受診日が同日であることをご確認ください。発行日が翌日になってしまっているために、申請した翌日の日付のため取り消されているケースがございます。

・お名前
パスポートと同じ表記であることを確認ください。ニックネームなどは不可です。

・性別
パスポートに記載の性別が記入されている必要があります。

・パスポート番号
有効なパスポート番号を記載されれいることを確認ください。
最近更新された方は、有効期限が切れているパスポートコピーを提出されないようご注意ください。

台湾の方は、中国の交通証の番号をパスポート番号欄に記載する必要があります。中国検査を受ける医療機関に必ず交通証のコピーをご提示ください。

 

Q5
検査結果の受け取り方法について教えてください。

A5
中国が指定しているフォーマット(陰性証明書)に記入された陰性証明書は
メール添付で受取る または 来院して紙媒体で受取る 2つの方法がございます。
ご希望のより対応します。

 

Q6
月曜日に出発ですがいつ受ける方といいですか?

A6
11月14日の改定により、出発時刻の48時間以内であれば検査を受けることができます。
ご都合にもよりますが、お時間がある方であれば48時間以内になったら早めに検査をお勧めします。特に、健康コードの申請が初めての方は申請に時間がかかってしまうケースも見受けられます。

もちろん、出発直前でお忙しい中方にも対応できるよう、検査結果は最短2時間でご用意しております。

 

戻る