動脈硬化、動脈硬化測定、 内科-港区の品川イーストクリニック

港区-品川イーストクリニック 内科 眼科 トラベルクリニック 予防接種 健康診断 人間ドック
港区-品川イーストクリニック 内科 眼科 トラベルクリニック 予防接種 健康診断 人間ドック  
ホーム内科 > 動脈硬化
ホーム
内科
循環器内科-不整脈、胸痛、狭心症、心筋梗塞
高血圧
高脂血症
動脈硬化
花粉症
インフルエンザ
睡眠時無呼吸症候群
ニンニク注射、ビタミン注射
感染症内科
眼科
トラベルクリニック 予防接種
健康診断
産業医
ご案内

内科 眼科 健康診断 トラベルクリニック 予防接種 海外渡航健康診断
 
携帯サイト モバイルサイト
 
内科 眼科 トラベルクリニック 予防接種 健康診断 人間ドックに関するご案内
ドクター紹介
アミノインデックス がんリスクスクリーニング
ニンニク注射、ビタミン注射、ビタミン点滴
ニンニク注射、ビタミン注射、ビタミン点滴10回分チケットで1回分無料
トラベルクリニック 予防接種 海外渡航 留学 赴任
Twitter 始めました
ドクター&スタッフ ブログ
各種メディア・取材のお問い合わせ
 
火曜日午前担当:二宮先生が
所属されています
プロフェッショナル・ドクターズ・ネット
予防接種 トラベルクリニック 海外派遣健康診断
動脈硬化

動脈硬化

動脈硬化検査/動脈の硬さ・詰まり・血管年齢測定検査

動脈硬化測定検査CAVI(キャビィ)はこんなに簡単!動脈硬化検査

1. わずか5分

両手、両足首の血圧を測るだけなので、検査時間は簡単。準備時間を入れても5分ほどで終わります。

2. 服を着たままでOK

腕と膝下が出せる衣服であれば、着替えることなく検査が受けられます。

3. わかりやすい検査結果

検査は数値だけでなく、わかりやすい図でも表示されます。年齢に対する動脈硬化の進行度などがわかります。

動脈硬化測定検査
保険診療対応の検査です。動脈硬化を指摘された方や、健康診断でメタボリックシンドロームに該当している方、生活習慣病の疾病をお持ちの方は受付や内科診察時に直接お知らせ下さい。

健康診断時にオプションとして検査することも可能です(その場合は保険適応外)。
お気軽にお問合せ下さい。

動脈硬化 CAVI(キャビィ)でわかること

血管の硬さ CAVI(脈波伝播速度)

血管の硬さを調べます。心臓から押し出された血液により生じた拍動が、血管を通じて手や足に届くまでの速度の事です。血管が硬い程、この速度は速くなります。

血管の詰まり具合 ABI(上腕と足首の血圧比)

血管の詰まり具合を調べます。足首の血圧を横になった状態で測定すると、健康な人では腕の血圧と同じくらい、あるいは少し高い値となります。しかし足の動脈が詰まっていると、腕の血圧に比べて足首の血圧は低くなります。そのため「腕の血圧」と「足首の血圧」の比をみて足の動脈の詰まりを診断するというもので、その値が0.9未満であると詰まっている可能性が高く、その値が低いほど重症になります。

血管年齢

同じ性別、同年齢の健康な方の「CAVI」平均値と比べることで、「血管年齢」がわかります。「CAVI」が9.0未満であっても「血管年齢」の高い方は動脈硬化の進行が早いと考えられます。

動脈硬化の早期発見!

若年者に増大する動脈硬化性疾患

近年、若年者の動脈硬化性疾患が急増しています。その背景には、ライフスタイルの変化に伴う、生活習慣病、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の急激な増加があります。

この生活習慣病の数は、高血圧3100万人、高脂血症3000万人、糖尿病は予備軍を含むと1620万人といわれています。

動脈硬化は食事、運動、飲酒、ストレス、喫煙などの生活習慣の違いによって大きく影響されることがわかっています。 動脈硬化は、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満などの疾病も要因でもあり、生活習慣を見直すことは大切なことです。

 

高血圧 高脂血症 糖尿病


動脈は、内膜・中膜・外膜3層構造で構成され、心臓が強い力で押し出した血液が流れるので弾力性と柔軟性を持ち合わせています。
この動脈の内側に血液中の脂肪などがつき、血管の壁が厚くなって弾力性が失われ、血管が劣化したり狭くなったりしてしまいます。これが動脈硬化です。
動脈硬化は自覚症状がなく進行し、また心臓病や脳血管障害などいろいろな病気を起こす要因となるので、注意しなければいけない疾患です。
歳をとると血管も同じように歳をとります。その結果、ゴムのように柔らかかった血管もだんだん硬くなります。

 

動脈硬化   動脈硬化
柔らかでしなやかな血管   動脈硬化を起こした血管
血圧が上がると大きくふくらむ   血圧が上がってもふくらみは小さい

動脈硬化を放っておくと...?

動脈硬化を放っておくと、以下の病気を引き起こす要因となると言われております。


動脈硬化を放っておくと ・脳出血(クモ膜下出血)
 脳の血管が破れてしまう病気
・脳梗塞
 脳の血管が詰まってしまう病気
・狭心症
 心臓を取り巻く冠動脈が狭くなっておきる病気
・心筋梗塞
  心臓を取り巻く冠動脈の血流が止まる病気
・閉塞性動脈硬化症
 足の筋肉への血流が減り、歩くと足が痛むなどの症状
 がある病気。ひどくなると、足先が腐ってしまうこともある。

その他の動脈硬化の検査

血圧測定、血液検査 動脈硬化は生活習慣病が大きな要因です。
高血圧、高脂血症、糖尿病などの危険因子がないかを検査します。
超音波検査 簡便かつ視覚的に血管の状態を捉えることができる検査です。
脳梗塞の予測検査として有用とされています。
超音波検査(頚動脈エコー検査)も行っております。
このページのTOPへ戻る

ホーム | 内科 | 眼科 | トラベルクリニック・予防接種 | 健康診断 | 産業医 | クリニックのご案内
個人情報保護法 | リンク | お問合せ | サイトマップ | English
品川イーストクリニック - 予防接種 トラベルクリニック TEL:03(5783)5521
医療法人社団佳有会 品川イーストクリニック ©2015 Shinagawa East Medical Clinic - All Rights Reserved

内科-品川イーストクリニック 港区 予防接種 トラベルクリニック 海外派遣健康診断